クロスオーバー比較試験

 

クロスオーバー比較試験とは、被験者が2つ以上の試験治療を行う順序をランダムに割付けられる試験のこと。同一の被験者について,異なった治療法を比較することができる。生物学的同等性試験、薬物動態試験、薬力学試験などでよく用いられる。