登録販売者

 

一般用医薬品の販売資格。1年間の医薬品販売の実務経験を必要とし、都道府県が実施する試験に合格することで資格が得られる。