自社開発品

基礎研究から製品化までを自社で手がけた医薬品のこと。利益率が高いのが特徴。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)

新薬の特許期間が満了後、厚生労働省の承認を得て製造・販売される薬のこと。

ジェネリックファーマ

良質で安価な後発医薬品を安定的に情報提供を充実させて販売する企業のこと。 [関連する用語] ・スペシャリティファーマ ・ベーシックドラッグファーマ ・メガファーマ ・グローバルニッチファーマ ・OTCファーマ

実消化

卸が施設に医薬品を売った時の売上金額のこと。薬をメーカから卸に販売することを「消化」、卸が施設に販売することを「実消化」という。実消化取引は製薬会社の範疇ではないため、JD-NETからそのデータを得る。

事前活動

納入予定期間に対して行われる活動のこと。

重点

ターゲット。

情報伝達

改版された添付文書を医師や薬剤師に配布する活動のこと。伝達期日(締め日)があり、製薬会社はそれを厳守している。