開発プロセス

研究プロセスから得られた新規化合物を医薬品へと製品化していくプロセスのこと。

漢方薬

東洋医学の一種であり、漢方医学の理論に基づいて処方される医薬品のこと。

画期性加算

画期的な医薬品(ピカ新)では、同じ効果を持つ医薬品の70%〜120%が薬価に加算される。厚生労働省はこの制度によってピカ新の研究・開発を奨励している。

稼働適格性評価

機能仕様書(FS)に従って、要求された機能が実現されていることを検証するテストのこと。

活動情報

システムに入力された活動データのこと。

活動

MRが行う営業活動全般のこと。単位は、コールとディテール。 [関連する用語] ・コール ・ディテール