2016-07-03から1日間の記事一覧

医薬品業務受託企業

医薬品企業に代わって臨床試験の実施など、新薬の開発業務・製造販売後調査業務を行う企業のこと。

分子標的薬

体内の特定分子を狙い撃ちして、その機能を抑えることにより、病気を治療する医薬品のこと。

免疫機能

生体内で病原体やがん細胞などの抗原を認識して殺滅することにより、生体を病気から保護する機能のこと。

薬効市場

薬効(薬の効果)ごとの市場のこと。

医学論文

学術雑誌に掲載された医学に関する論文のこと。

審査官

治験の内容、各種手続き、承認申請資料について、審査を行う行政官のこと。

定額払い(包括)制度

疾患ごとに支払われる医療費を決定しておく制度のこと。

出来高払い制度

薬剤や手術などの診療行為について報酬が支払われる制度。診療行為を増やすほど報酬が増えることになる。

L&D

L

[]Licensing(ライセンシング)&Development(開発)の略。

R&D

R

Research&Developmentの略。研究開発。

バイオテクノロジー

生物内の化学反応や機能を工業的に応用する技術のこと。遺伝子組み換え技術、細胞融合技術などが該当する。

バイオベンチャー企業

新技術や高度な専門的知識を基礎として、大企業では実現しにくい創造的・革新的な経営を展開する中小企業のこと。

グローバル医薬品企業

日米欧を中心とする全世界で企業活動を行える医薬品企業のこと。

歯科医師法

歯科医師の職務・資格などに関して規定して法律のこと。歯科医師の任務、歯科医師の免許などについて規定している。

医師法

医師の職務・資格などに関して規定した法律のこと。医師の任務や医師の免許などについて規定している。

薬剤師法

薬剤師全般の職務・資格などに関して規定した法律のこと。薬剤師を免許制にすること、薬剤師以外の者が販売の目的で調剤できないこと、などを規定している。

プロダクトマネジャー

特定の医薬品(プロダクト)のマーケティング責任者のこと。

DI(ドラッグ・インフォメーション)業務

D

医薬品に関する情報を収集・整理して、病院関係者や患者に情報提供を行ったり、質問に応じたりする業務のこと。

被験者

治験に参加して、治験薬の投与を受ける人のこと。被験者は報酬を得ることができるが、日本では、なかなかなり手がおらず、治験が進まない理由の1つとなっている。

添付文書

医薬品に添付される文書のこと。効能・効果、用法・用量、使用上の注意などが記載されている。

医薬概論

MRの任務と業務、医薬品企業の倫理、MRの倫理、医薬品の定義、医薬品産業の変遷や法規に関することをさす。